"ゴミ屋敷"から"遺品整理"まで

住環境ケアサービス ブログ

イメージ画像

遺品整理・生前整理なら住環境ケアサービスにお任せ

内閣府の調査で、65歳以上の高齢者人口が3598万人、総人口に占める割合は28.7%となりました。
現在の高齢者人口は「団塊の世代」が65歳以上となった2025年に3657万人、2035年には、3626万人に達すると見込まれてます。その後も高齢者人口の増加が進みます。現在遺品整理士の有資格者は令和3年4月現在で、全国に38000人以上となってます。

高齢化が進み助けを必要とする高齢者の方が今後ますます増加する事が予想されています。「生前整理・遺品整理・福祉整理等」はこれから重要になっていくと思われます。様々な問題に直面をして解決をしていく専門家の存在も必要になってきます。
当社においても、日々勉強会を行って問題解決をできるまたは、提案をできるように努めていきたいと考えております。

京都で遺品整理・ゴミ屋敷・お片付け・清掃のことなら住環境ケアサービスへ

シェアボタン

アーカイブ